Propolis Image

健康と鎮痛作用のためのプロポリス

プロポリスとは、ミツバチから得られる酵素と植物からくる成分から出来ている物質で、ミツバチはこのプロポリスを使ってバクテリアなどの小さな外敵から巣を守ってきました。
人間がこのバクテリアや細菌に対して効果を発揮することを知ったのは紀元前の大昔のヨーロッパであり薬や防腐剤として使われてきました。
特にブラジルの方のミツバチから取れるプロポリスは他のものよりも非常に大きな抗菌効果が期待されています。
今日では人のための健康補助食品として日夜研究がされています。
その成分とは多種に渡るフラボノイドや豊富なビタミン類です。
フラボノイドとは野菜などに含まれる色素群のことであり、身近にあるフラボノイドではポリフェノールやイソフラボンなどが有名です。
これらのような健康に欠かせない要素で構成されており、人の健康にも効果を表します。
具体的な効能とは風邪などにかかりやすさに関係する免疫調整・抗菌効果、便の通りを良くする整腸効果、過度の食事などで現代人が悩んでいる血圧の安定などになります。
このように多くの人が悩みとして抱えている重要な点にピンポイントで作用する効果があり、これら以外にも頼もしい要素がたくさんあります。


女性にとって嬉しい抗ストレスや老化防止など、美容面でも効果が期待でき、また医療機関ではその鎮痛の効果を利用しての鎮痛剤や麻酔にも用いられます。
そんなプロポリスのように頭皮の環境を良くしてくれる育毛剤というものがあります。
抜け毛の原因や正しい育毛剤の選び方や使い方、男女別の育毛剤の種類などがかかれているサイトがありますので参考にしてください。
医学界でこの鎮痛作用は非常に期待されており、鎮痛作用の効果が通常よりも非常に強く、一般の方でも怪我をした部分に数滴たらしただけで応急処置とすることができます。
当然応急処置なのでその後医療機関で然るべき処置をしなくてはなりませんが、この量当たりの鎮痛作用が非常に強力でありコストパフォーマンスに優れていると言えます。
またこのプロポリスは皮膚などの鎮痛作用だけでなく、ぜんそくや歯周病など粘膜の広がる器官にも効果があります。
都会でも田舎でも排気ガスや稲わらを焼く煙などに日々晒される日本人はぜんそくなどの呼吸器系の症状も非常に身近なものであると言えます。
その決して払うことのできない病気にも大きな効果があり、ぜんそくであれば呼吸が非常に楽になり、花粉症なども症状を和らげる効果があります。
このように人への非常に多くの効能が期待でき、服用・使用の仕方も非常に簡単です。
服用の場合は適量をハチミツなどに混ぜてやり牛乳やヨーグルトなどと一緒に飲むのがよいでしょう。
また、打撲などの怪我に使用する場合は水などで薄めてガーゼに含ませ当ててやります。
効果が強すぎると思った場合はさらに薄めてやります。
このように非常に多くの頼りになる効果を持つ健康補助食品をどうぞ一家に一つ置いてみてはいかがでしょうか。
また、プロポリスについての詳しい解説は、このサイトがおすすめです。

Copyright(c) 2013 Healthy Life All Rights Reserved.